国内外ニュース

Jアラート、8市町村でトラブル 緊急地震速報の訓練で

 政府が「世界津波の日」を前に4日実施した、全国瞬時警報システム(Jアラート)を使って自治体へ緊急地震速報を伝える訓練は、岡山市や福島県金山町など少なくとも8市町村で、防災行政無線から音声が流れないなどのトラブルがあった。共同通信の集計で判明した。各自治体が詳しい原因を調べる。

 石川県野々市市では市民向けの一斉送信メールが自動送信できなかった。福島県金山町は、防災行政無線から音声が流れなかった。配線の接触不良とみられる。

 8市町村はほかに千葉県南房総市、大阪府高槻市、岡山県美作市、島根県海士町、鹿児島県宇検村。

(11月4日18時11分)

社会(11月4日)