国内外ニュース

首相、経済界に賃上げ要請へ  16日に、「官製春闘」4年連続

 10月24日、働き方改革実現会議で発言する安倍首相=首相官邸  10月24日、働き方改革実現会議で発言する安倍首相=首相官邸
 安倍晋三首相は4日、2017年春闘での賃上げを経済界に求める方針を固めた。労使代表が参加して16日にも官邸で開く働き方改革実現会議で直接要請する。

 政府が賃上げを主導する「官製春闘」は4年連続となるが、これまでベースアップ(ベア)が実現できたのは大企業が中心。これを中小企業や非正規労働者に広げられるかが課題だ。

 物価が下落するデフレを脱却して経済の好循環を生み出すためには、継続的な賃金上昇が必要と判断した。失速が指摘されるアベノミクスを個人消費の拡大で下支えしたいとの狙いがある。ただ日本経済は足踏み状態が続いており、賃上げ実現には不透明感も強い。

(11月5日2時05分)

政治(11月5日)