国内外ニュース

NY円、103円前半 米雇用統計好感のドル買い

 ニューヨーク証券取引所、外観  ニューヨーク証券取引所、外観
 【ニューヨーク共同】4日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比11銭円安ドル高の1ドル=103円05~15銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1137~47ドル、114円85~95銭だった。

 米雇用統計が堅調な内容だったことで、朝方はドル買い円売りが優勢だった。その後は取引材料を欠き、狭い値幅でもみ合う展開となった。

(11月5日6時51分)

経済(11月5日)