国内外ニュース

パナソニック接待で90人超処分 海外で2千回以上

 大阪府門真市のパナソニック本社  大阪府門真市のパナソニック本社
 パナソニックは5日、接待を受けることを禁じる社内規定に違反したとして、テレビ関連の調達などを担当する90人を超える社員を一斉に降格などの懲戒処分にしていたことを明らかにした。

 社員らは中国などの海外に出張した際に、テレビ用部品の供給を受ける複数のメーカーから食事などの接待を受けていた。回数は今年までの数年間で延べ2千回以上という。最近になり発覚したため、関係部門に聞き取り調査を実施した。

 1日付で5人程度を降格処分とし、約30人を出勤停止、約50人をけん責とした。

(11月5日11時10分)

経済(11月5日)