国内外ニュース

元プロの加賀美が無安打無得点 社会人野球日本選手権

 社会人野球日本選手権のJR東日本東北戦で、無安打無得点試合を達成したJR西日本の加賀美=京セラドーム  社会人野球日本選手権のJR東日本東北戦で、無安打無得点試合を達成したJR西日本の加賀美=京セラドーム
 社会人野球の日本選手権第8日は5日、京セラドーム大阪で2回戦4試合が行われ、JR西日本(広島)の加賀美希昇投手(28)がJR東日本東北(宮城)戦で大会史上2人目の無安打無得点試合を達成した。2009年に三菱重工神戸(兵庫)の木林敏郎投手が記録して以来。試合は5―0で勝ち、初めてベスト8入りした。

 元DeNAでプロ通算5勝10敗の加賀美は二回に死球、六回に失策で走者を許したものの5奪三振で完封した。

 鷺宮製作所(東京)はことしの都市対抗大会準優勝の日立製作所(茨城)に2―0で競り勝ち、前回4強の大阪ガス(大阪)はホンダ鈴鹿(三重)に9―0で快勝。

(11月5日23時00分)

スポーツ(11月5日)