国内外ニュース

カニの初競り、1匹最高37万円 冬の味覚、福井で漁解禁

 ズワイガニ漁が解禁され、初競りにかけられる「越前ガニ」=6日午後、福井県坂井市の三国漁港  ズワイガニ漁が解禁され、初競りにかけられる「越前ガニ」=6日午後、福井県坂井市の三国漁港
 日本海の風物詩、ズワイガニ漁が6日解禁され、福井県坂井市の三国漁港と越前町の越前漁港で特産の「越前ガニ」が初競りにかけられた。越前町漁業協同組合では過去最高の1匹37万円の値が付いた。県漁連三国支所でも最高30万円だった。

 県では一定以上で形の良い越前ガニを「極」と名付けてPRしており、県水産課の担当者は「ブランド戦略が成功している」と分析。三国支所の村田直也所長(58)は「大きくて身が締まったカニがとれた」と笑顔で話した。漁は来年3月20日まで。

(11月6日21時41分)

暮らし・話題(11月6日)