国内外ニュース

「大変申し訳ない」 作品出展の日本工業大

 東京・明治神宮外苑のイベント会場で起きた火災で、燃えた作品を出展した日本工業大(埼玉県宮代町)では6日深夜、成田健一学長が記者会見し「尊い命が奪われ、大変申し訳ありませんでした」と頭を下げた。

 大学によると出展したオブジェは、工学部建築学科の学生を中心に構成されたクラブ「新建築デザイン研究会」と有志の学生が制作に携わった。

 成田学長は「ご遺族に対しては返す言葉もない。どのような言葉を尽くしても謝りきれない」と、硬い表情。事実関係については「情報収集中」と述べるにとどめた。

(11月7日1時00分)

社会(11月7日)