国内外ニュース

ロナルドと21年まで契約延長 サッカー、レアル・マドリード

 レアル・マドリードのロナルド(ロイター=共同)  レアル・マドリードのロナルド(ロイター=共同)
 【ベルリン共同】サッカーのスペイン1部リーグ、レアル・マドリードは6日、ポルトガル代表FWクリスティアノ・ロナルド(31)との契約を2021年6月30日まで延長することで合意したと発表した。

 ロナルドは09年夏にマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)から加入した。Rマドリードでは13~14年、15~16年シーズンの2度、欧州チャンピオンズリーグ(CL)を制覇。今夏にはポルトガル代表の主将として欧州選手権初優勝を遂げた。

 高い得点力を武器にして世界年間最優秀選手には過去3度、選出されている。これまでの契約は18年までだった。

(11月7日7時59分)

サッカー(11月7日)