国内外ニュース

米大統領選、8日に投票始まる 逃げ切りか逆転か

 6日、オハイオ州クリーブランドで演説するクリントン氏(AP=共同)  6日、オハイオ州クリーブランドで演説するクリントン氏(AP=共同)
 【ワシントン共同】4年に1度の米大統領選は8日投開票される。初の女性大統領を目指す民主党クリントン候補(69)と、公職経験のない共和党トランプ候補(70)の戦いは大詰めを迎えた。選挙戦最後の日曜日となった6日、両候補は支持拡大へ重要州を奔走。私用メール問題で訴追が見送られたクリントン氏は逃げ切りを図る。トランプ氏も土壇場の逆転に望みをつなぎ、選挙の行方は予断を許さない。

 投票は8日朝(日本時間8日夜)に東部から順次始まる。大勢判明は8日深夜から9日未明(同9日昼すぎ)の見込み。

(11月7日17時44分)

国際(11月7日)