国内外ニュース

闘莉王との契約更新せず J2降格の名古屋が発表

 名古屋の田中マルクス闘莉王  名古屋の田中マルクス闘莉王
 サッカーJ1で、来季のJ2降格が決まった名古屋は7日、元日本代表DFの田中マルクス闘莉王(35)と来季の契約を更新しないと発表した。

 闘莉王は、契約が折り合わずに昨シーズン後に退団。8月に低迷するクラブ側から要請を受けて復帰していた。卓越した統率力でチームの立て直しに尽力したが、J1残留には一歩及ばなかった。闘莉王はクラブを通じて「僕の力不足でグランパスをJ1残留に導くことができなくて、本当に申し訳ない。退団することにはなったが、グランパスを愛する気持ちは変わらない」とコメントした。

(11月7日19時55分)

サッカー(11月7日)