国内外ニュース

桃田選手が熊本のイベント参加へ バド、違法賭博で出場停止処分

 国内の違法カジノ店で賭博をしていたことで日本バドミントン協会から無期限の試合出場停止処分を受けた男子の桃田賢斗選手(22)が12、13日に熊本県内で行われる熊本地震復興イベントへの参加を検討していることが7日、関係者の話で分かった。

 NTT東日本や再春館製薬所などの選手らが参加し、エキシビションマッチや子どもたちへの講習会が実施される。桃田選手はエキシビションには出ず、講習会で指導する予定。NTT東日本が10月に新潟県で開いたバドミントン教室にも参加した。

 日本代表のエースだった桃田選手は4月に発覚した違法カジノ問題で処分され、リオ五輪出場を逃した。

(11月7日20時45分)

スポーツ(11月7日)