国内外ニュース

サッカー、ロナルドが正式サイン レアル・マドリード所属

 本拠地サンティアゴ・ベルナベウ競技場で契約延長の正式サイン後、記者会見するレアル・マドリードのロナルド=マドリード(AP=共同)  本拠地サンティアゴ・ベルナベウ競技場で契約延長の正式サイン後、記者会見するレアル・マドリードのロナルド=マドリード(AP=共同)
 【ベルリン共同】サッカーのスペイン1部リーグの強豪レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWロナルド(31)は7日、本拠地のサンティアゴ・ベルナベウ競技場で2021年6月30日までの新たな契約に正式にサインした。マルカ紙(電子版)によると「特別な日だ。僕は41歳までプレーしたい。通算500ゴールも可能だ」と意欲を新たにした。

 09年からRマドリードに所属するロナルドは2度の欧州チャンピオンズリーグ(CL)優勝などに大きく貢献。昨季、ラウルの持っていたRマドリードでの公式戦通算最多得点「323」を上回った。

(11月8日6時35分)

サッカー(11月8日)