国内外ニュース

ニコン、最大千人削減を検討 不振の半導体装置やカメラ

 ニコンが半導体製造装置事業やデジタルカメラ事業で最大千人規模の国内の人員削減を検討していることが8日、分かった。海外勢の台頭や市場の縮小により不振が続いているため。

 ニコンは医療機器などの新規事業の育成に力を入れている。半導体露光装置を組み立てる熊谷製作所(埼玉県熊谷市)などが削減の対象になるとみられる。

(11月8日9時11分)

経済(11月8日)