国内外ニュース

与党、TPP早期通過を 民進は農相辞任要求

 公明党の山口那津男代表は8日の記者会見で、環太平洋連携協定(TPP)承認案と関連法案について「(衆院本会議で可決し)早く参院に送ってもらいたい」と強調した。民進党の山井和則国対委員長は問題発言をした山本有二農相が辞任しなければ応じない考えを重ねて表明。与党は10日の衆院通過を検討しており、同日の本会議開催へ野党側と調整を続けた。

 山井氏は「いまの状態のままでは採決を認めるわけにはいかない。農相の辞任を強く求めたい」と述べた。農相の不信任決議案提出に関しては「不信任案は1回しか出せないので、一番効果的なタイミングで出すことを考えている」と説明した。

(11月8日12時31分)

政治(11月8日)