国内外ニュース

トーマス号、来年も走る 大井川鉄道の人気SL

 大井川鉄道が運行するSLトーマス号=6月、静岡県島田市の新金谷駅  大井川鉄道が運行するSLトーマス号=6月、静岡県島田市の新金谷駅
 人気キャラクター、きかんしゃトーマスを模した蒸気機関車(SL)トーマス号を走らせている大井川鉄道(静岡県島田市)は8日までに、来年も運行を続けると発表した。ライセンス契約は今年までだったが、新たに契約を結んだ。

 大井川鉄道によると、トーマス号は2014年に運行を開始。夏休みやクリスマスの時期に大井川沿いにある新金谷(島田市)―千頭(同県川根本町)の約37キロを走る。来年6月からトーマス号を、7月には仲間のジェームス号を運行するという。

 開始から今年夏までに24万9千人が乗車する好評ぶりだったことから、契約を結び直した。契約年数は非公表としている。

(11月8日11時55分)

暮らし・話題(11月8日)