国内外ニュース

カーリング男子、日本が韓国破る パシフィック・アジア選手権

 パシフィック・アジア選手権で香港に大勝、4連勝としたLS北見=義城(共同)  パシフィック・アジア選手権で香港に大勝、4連勝としたLS北見=義城(共同)  韓国戦でストーンを投じるSC軽井沢クの両角友(中央)。左は両角公=義城(共同)  韓国戦でストーンを投じるSC軽井沢クの両角友(中央)。左は両角公=義城(共同)
 【義城(韓国)共同】カーリングの世界選手権出場を懸けたパシフィック・アジア選手権第4日は8日、韓国の義城で1次リーグが行われ、男子日本代表のSC軽井沢クは開催国で前回優勝の韓国に6―5で競り勝ち、通算4勝1敗とした。韓国は初黒星(5勝)。

 女子は2連覇を狙うLS北見が香港に15―3で大勝し、開幕4連勝とした。韓国と首位に並んでいる。

(11月8日23時15分)

国際大会(11月8日)