国内外ニュース

東京円、104円台前半

 8日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=104円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前日比02銭円高ドル安の1ドル=104円41~43銭。ユーロは05銭円高ユーロ安の1ユーロ=115円43~47銭。

 朝方は海外市場の流れを引き継ぎ、米大統領選で民主党のクリントン候補優位との見方から比較的安全とされる円を売る動きが優勢だった。その後は大統領選の結果を見極めようと様子見ムードが強く、小幅の値動きにとどまった。

 市場では「大統領選の大勢判明で為替相場は大きく動くだろう」(大手銀行)との声があった。

(11月8日18時15分)

経済(11月8日)