国内外ニュース

拘束解放され常岡さん帰国 「お騒がせしました」

 イラクから帰国し、報道陣の質問に答える常岡浩介さん=8日午後、成田空港  イラクから帰国し、報道陣の質問に答える常岡浩介さん=8日午後、成田空港
 イラク北部のクルド自治政府に拘束され、解放されたジャーナリスト、常岡浩介さん(47)が8日午後5時半ごろ、空路で成田空港に帰国した。

 常岡さんは空港で取材に応じ「このたびはお騒がせしました。ご心配いただきありがとうございました」と話した。

 常岡さんによると、自治政府当局から解放された後、イラクから国外退去処分となった。パスポートは一時的に外務省に返納したとしている。

 常岡さんは10月27日にイラク北部で取材中に拘束された。過激派組織「イスラム国」(IS)のロゴが入ったキーホルダーを所持していたため、検問所でISのメンバーではないかと疑われたという。

(11月8日20時31分)

社会(11月8日)