国内外ニュース

東電委の秘密会合取りやめ 経産省、批判受け

 経済産業省が、「東京電力改革・1F(福島第1原発)問題委員会」(東電委員会)で秘密裏に開催していた非公式会合を取りやめる方針を固めたことが8日、関係者への取材で分かった。これまでに別々のホテルで3回開いており、密室の議論に批判が出ていた。今後は公式会合に切り替える方向とみられる。

 関係者によると問題の会合は、10月に経産省で開いた東電委の2回の公式会合とは別に、経産省資源エネルギー庁と原子力損害賠償・廃炉等支援機構が主催して10月に3回開催した。4回目は11月15日に予定していた。

(11月8日22時11分)

経済(11月8日)