国内外ニュース

グーグルが東京に新拠点開設 クラウド事業、AI活用も

 米IT大手グーグルは8日、東京都内にクラウド事業の拠点を開設し、運用を始めたと発表した。人工知能(AI)を活用したコールセンターのサービスなども提供し、多くの顧客を取り込みたい考えだ。

 インターネット上でデータを処理するクラウドサービスは今後成長が見込めるとして注力している分野だ。アジアでは台湾に次いで2拠点目になる。

 これまで日本の企業には台湾の拠点で対応していたが、データ処理の速度が上がる利点があるため日本に進出した。顧客からはデータを日本で保管したいという要望もあった。

 クラウド事業は、米アマゾンやマイクロソフトなども積極的に展開している。

(11月8日22時15分)

経済(11月8日)