国内外ニュース

「中国介入」に無言デモ 香港弁護士ら

 香港で就任宣誓問題に対する中国の介入に反対しデモをする弁護士ら=8日(共同)  香港で就任宣誓問題に対する中国の介入に反対しデモをする弁護士ら=8日(共同)
 【香港共同】香港立法会(議会)で就任宣誓が無効とされた反中派議員2人について、中国が資格剥奪を事実上決めたことを受け、香港の弁護士らが8日、抗議デモを実施、「香港の司法の独立を侵害した」として中国の介入を批判した。

 参加者は黒いスーツやネクタイなどを着用し、香港島中心部にある高等法院(高裁)前から終審法院(最高裁)前までを無言で行進。主催者側によると、約2千人が参加した。ある男性弁護士は「香港の法治は危機的状況にある」と訴えた。

 中国の全国人民代表大会常務委員会は7日、反中派議員2人の資格剥奪を事実上決める香港基本法(憲法に相当)の解釈を示した。

(11月9日0時46分)

国際(11月9日)