国内外ニュース

カーリング、女子4強入り PA選手権、男子はリーグ5勝目

 オーストラリアを破って準決勝進出、喜ぶLS北見の選手=義城(共同)  オーストラリアを破って準決勝進出、喜ぶLS北見の選手=義城(共同)  カザフスタン戦でショットを放つSC軽井沢クのスキップ両角友=義城(共同)  カザフスタン戦でショットを放つSC軽井沢クのスキップ両角友=義城(共同)
 【義城(韓国)共同】カーリングの世界選手権出場を懸けたパシフィック・アジア選手権第5日は9日、韓国の義城で1次リーグが行われ、女子日本代表で2連覇を狙うLS北見がオーストラリアを8―5で下し、開幕5連勝で上位4チームによる準決勝進出を決めた。続く中国戦は6―7で敗れて初黒星を喫した。

 韓国と中国も4強入りを決めた。

 男子のSC軽井沢クはカザフスタンに13―3で大勝し、5勝目(1敗)を挙げた。

(11月9日21時56分)

スポーツ(11月9日)