国内外ニュース

履正社の山口、日本ハム入団拒否 6位指名、JR東日本に進む方針

 日本ハムへの入団拒否を表明した大阪・履正社高の山口裕次郎投手=9日、大阪府茨木市  日本ハムへの入団拒否を表明した大阪・履正社高の山口裕次郎投手=9日、大阪府茨木市
 日本ハムからドラフト6位指名された大阪・履正社高の山口裕次郎投手が9日、大阪府茨木市の同校グラウンドで、大渕スカウトディレクターらから交渉を受けたが、入団を拒否した。山口は事前に各球団に対し、4位以下なら社会人のJR東日本に進む意向を伝えていた。4日に続く交渉となったこの日も、社会人に進む方針を示した。

 山口は「社会人にいって自分の腕を磨き、3年後またプロから指名していただくような選手になれるように頑張りたい」と語った。交渉には父親と同校野球部の岡田監督が同席。大渕氏は「本人の意思が非常に固く、これ以上の交渉は断念すべきだという判断に至った」と話した。

(11月9日12時25分)

プロ野球(11月9日)