国内外ニュース

クリントン氏が敗北宣言 「トランプ氏の成功願う」

 9日、米大統領選での敗北を表明する民主党のヒラリー・クリントン氏。左はビル・クリントン元大統領=ニューヨーク(ロイター=共同)  9日、米大統領選での敗北を表明する民主党のヒラリー・クリントン氏。左はビル・クリントン元大統領=ニューヨーク(ロイター=共同)
 【ワシントン共同】米大統領選を戦った民主党のクリントン前国務長官(69)は9日、ニューヨークで演説し、敗北を正式に宣言した。「結果を受け入れ、未来に目を向けよう」と述べ、激しい選挙戦で分断した国民に融和を求めた。勝利した共和党の実業家トランプ氏(70)に「全国民のための大統領として成功することを願っている」と祝意を送った。

 オバマ大統領はホワイトハウスで「われわれは民主党員や共和党員である前に米国市民だ」と述べ、「団結の意識が必要だ」と訴えた。共和党の実力者ライアン下院議長は記者会見で「トランプ氏は政治的偉業を成し遂げた」と称賛した。

(11月10日5時55分)

国際(11月10日)