国内外ニュース

英脱線事故、死亡7人に スピード出し過ぎ原因か

 9日、英ロンドン南部で起きた路面電車脱線事故の現場(AP=共同)  9日、英ロンドン南部で起きた路面電車脱線事故の現場(AP=共同)
 【ロンドン共同】ロンドン南部の路面電車脱線事故で、警察は9日、死者が「少なくとも7人」となり、負傷者は50人以上に上ると発表した。BBC放送などが伝えた。

 事故は路面電車専用区間の分岐ポイント付近で起きた。英メディアによると、事故調査の担当者はスピードを出し過ぎた路面電車がカーブを曲がりきれず脱線したとみて、居眠り運転の可能性を含め原因を調べている。路面電車は自動で速度を制御する装置を備えていなかった。

 在英日本大使館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。

(11月10日5時11分)

国際(11月10日)