国内外ニュース

NY円、105円後半 3カ月半ぶり安値

 東京外国為替市場の円相場と大幅反発する日経平均株価を示すボード=10日午前、東京・東新橋  東京外国為替市場の円相場と大幅反発する日経平均株価を示すボード=10日午前、東京・東新橋
 【ニューヨーク共同】9日のニューヨーク外国為替市場の円相場は一時、1ドル=105円89銭と約3カ月半ぶりの安値に下落した。

 米大統領選に勝利したトランプ氏への期待から米株価が急伸したことでリスクを取る姿勢を強めた投資家が相対的に安全な通貨とされる円を売りドルを買った。

 午後5時現在は51銭円安ドル高の1ドル=105円61~71銭。ユーロは1ユーロ=1・0902~12ドル、115円35~45銭だった。

(11月10日8時06分)

経済(11月10日)