国内外ニュース

比大統領、過激発言「もう黙る」 トランプ氏勝利で抑える考え

 フィリピンのドゥテルテ大統領  フィリピンのドゥテルテ大統領
 【マニラ共同】フィリピンのドゥテルテ大統領は9日夜、米大統領選でトランプ氏が勝利したことを受け、米国に過激な発言を繰り返してきた自身について「敵はつくりたくない。もう黙ろう」と述べ、発言を抑える考えを示した。訪問先のマレーシアでの演説で語った。

 ドゥテルテ氏は「私は就任4カ月だが、米国とたくさん口論してきた」と振り返り「もう争いたくない。トランプ氏を祝福したい」と述べた。

 ドゥテルテ氏は10月、神のお告げがあったことを理由にこれまで連発してきた暴言をやめると“宣言”したが、今月4日には撤回しているだけに、今回示した考えもいつまで続くかは不明だ。

(11月10日11時00分)

国際(11月10日)