国内外ニュース

TPP承認案、午後に衆院通過 野党、農相不信任案提出

 野党4党の国対委員長会談に臨む民進党の山井国対委員長(中央)ら=10日午前、国会  野党4党の国対委員長会談に臨む民進党の山井国対委員長(中央)ら=10日午前、国会
 衆院は10日午後の本会議で、環太平洋連携協定(TPP)承認案と関連法案を採決する。与党と日本維新の会の賛成多数で可決、衆院を通過する見通しだ。これに先立ち民進、共産、自由、社民の野党4党は、問題発言が続いた山本有二農相の不信任決議案を共同提出した。与党は本会議で反対多数により否決する構えだ。日本維新の会は採決を棄権する。

 参院ではTPP承認案と関連法案について、11日にも本会議で審議入り。自民党の松山政司、民進党の榛葉賀津也両参院国対委員長は速やかに審議を始めることで合意している。10日午後の参院議院運営委員会理事会で11日の本会議開会を決める見通し。

(11月10日13時55分)

政治(11月10日)