国内外ニュース

バレーボール協会が謝罪 中垣内氏の人身事故受け

 中垣内祐一氏  中垣内祐一氏
 来年からバレーボール男子の日本代表監督に就任する中垣内祐一氏が9日、乗用車を運転中に広島県内で事故を起こしたことを受け、日本協会の林孝彦事務局長は10日、東京都内で「人身事故を起こしたことは事実。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません」と謝罪した。

 協会によると、中垣内氏が部長を務めているプレミアリーグ男子の堺から連絡はあったが、まだ本人とは連絡が取れていないという。今後については「コンプライアンス規定に準じて対応することになる」と説明した。堺によると業務で社用車に乗り、島根県に向かう途中だったという。

(11月10日11時40分)

スポーツ(11月10日)