国内外ニュース

カブス、川崎との再契約に前向き エプスタイン本部長が評価

 カブスでプレーした川崎宗則内野手(ゲッティ=共同)  カブスでプレーした川崎宗則内野手(ゲッティ=共同)
 【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】米大リーグ、カブスのエプスタイン編成本部長は9日、今季所属した川崎について「みんなに好かれていて、グラウンドでいろいろなことができる選手」と評価。「ぜひとも戻ってきてほしい。どこかの時点で話し合う」と再契約に前向きな姿勢を示した。

 川崎の代理人ピーパー氏は「問題は彼が継続したいのか、日本に帰りたいのか。次のステップは現時点で分からない」と話すにとどめた。

 同氏はレッドソックスからフリーエージェントになった上原の代理人も務める。そちらの状況については「まだ準備段階で、各チームが求めている戦力を聞いている」と説明した。

(11月10日11時55分)

MLB(11月10日)