国内外ニュース

崔容疑者、朴氏への医療行為疑惑 アンチエイジング専門医処方の薬

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領の親友、崔順実容疑者の国政介入疑惑に絡み、韓国JTBCテレビは9日、崔容疑者がソウルの医療機関から朴氏への投与に使う目的で注射薬などを処方され受け取っていたとの施設関係者の証言を伝えた。

 薬はアンチエイジング(老化予防)が専門の医師が処方したという。薬が実際に注射などで朴氏に投与されていれば、大統領の健康管理に影響を与えた恐れがあり、韓国の医療法にも抵触する。

 崔容疑者は大統領府に自由に出入りしていたとみられる。医療従事者資格がない崔容疑者が朴氏に投薬を行っていなかったかどうか、検察も捜査を始める可能性がある。

(11月10日13時26分)

国際(11月10日)