国内外ニュース

シェークスピアに共作者 英オックスフォード大が認定

 英国の劇作家シェークスピアの肖像(AP=共同)  英国の劇作家シェークスピアの肖像(AP=共同)
 【ロンドン共同】英国を代表する劇作家シェークスピア(1564~1616年)の「ヘンリー6世」3部作が、ライバルと目されてきた同時代の劇作家クリストファー・マーロウ(1564~1593年)との共作だったと、英オックスフォード大の全集が認定した。英メディアが10日までに報じた。

 これまでもシェークスピアのいくつかの作品に共作者がいたと指摘されてきたが、共作者の名前が公式に認められたことはなかった。今回の研究では44作品のうち17作品に共作者がいたとの結果が出た。これまで考えられていたよりも多いという。

(11月10日15時36分)

文化・芸能(11月10日)