国内外ニュース

遺稿掲載の「新潮」が重版 手塚治虫さんのイラスト

 新潮社は10日、漫画家手塚治虫さん(1928~89年)の遺稿であるエロチックなイラストを掲載した文芸誌「新潮」12月号を重版すると発表した。初版部数を通常の1・5倍の1万1500部として7日から発売したが、各地の書店やネット書店で売り切れが続き、5千部の増刷を決めた。

 「手塚治虫のエロティカ」と題した12月号の特集では、2014年に見つかった遺稿の一部を掲載。女性がネズミに化けるなど、特異なこだわりがうかがえる手塚さんの未公開イラスト29点を公開した。

(11月10日16時55分)

文化・芸能(11月10日)