国内外ニュース

瀬川HC後任にカラウナ氏 ラグビー7人制男子代表

 ラグビー7人制で日本代表ヘッドコーチを退任した男子の瀬川智広氏(右)と女子の浅見敬子氏=10日、東京都港区  ラグビー7人制で日本代表ヘッドコーチを退任した男子の瀬川智広氏(右)と女子の浅見敬子氏=10日、東京都港区
 日本ラグビー協会は10日、7人制男子の日本代表ヘッドコーチ(HC)としてリオデジャネイロ五輪4位に導いた瀬川智広氏(46)が退任し、後任に同五輪のニュージーランド代表でコーチを務めたダミアン・カラウナ氏(41)が就任したと発表した。契約は2018年5月まで。

 リオ五輪10位に終わった同女子は浅見敬子HC(39)に代わり、稲田仁氏(33)がHC代行に就いた。

 カラウナ氏は現役時代に7人制のニュージーランド代表で、日本ではサニックスでプレーした。20年東京五輪でのメダル獲得を託され、協会を通じ「チームの手伝いができることを楽しみしている」とコメントした。

(11月10日17時15分)

スポーツ(11月10日)