国内外ニュース

スケート高木美、小平ら最終調整 スピードW杯11日開幕

 最終調整する小平奈緒=ハルビン(共同)  最終調整する小平奈緒=ハルビン(共同)
 【ハルビン(中国)共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第1戦、ハルビン大会は11日、中国のハルビンで開幕する。10日は会場のリンクで女子の高木美帆(日体大)や小平奈緒(相沢病院)らが軽めに調整した。初の表彰台も期待される高木美は「しっかり目的を持ってレースをしたい」と落ち着いた表情で語った。

 昨季、1500メートルでW杯総合6位と健闘した高木美。10月末の全日本距離別選手権では同種目を1分56秒25の好記録で制した。それでもさらなる進化を求め、大会後にはより瞬発力を発揮しやすいブレード(刃)を試したという。

(11月10日19時01分)

スポーツ(11月10日)