国内外ニュース

「イスラム入国禁止」削除 トランプ氏の公式サイト

 【ワシントン共同】米大統領選に勝利したトランプ氏の選挙陣営の公式ウェブサイトから、トランプ氏が選挙期間中に主張した「イスラム教徒の全面入国禁止」や「地球温暖化対策の新枠組みパリ協定脱退」が削除されたことが10日明らかになった。ロイター通信が伝えた。

 約2カ月後の大統領就任を控え、選挙中に掲げた公約の軌道修正を図っている可能性がある。

 トランプ氏はオバマ政権が推進した医療保険制度改革(オバマケア)は公約通りに廃止する方針を示しており、ウェブサイトにも掲載している。

(11月11日7時45分)

国際(11月11日)