国内外ニュース

阪神がFA宣言の糸井と契約交渉 金本監督「優勝のために」

 オリックスの糸井嘉男外野手  オリックスの糸井嘉男外野手  阪神の(左から)金本知憲監督、高野栄一球団本部長と契約交渉に臨む、オリックスからFA宣言した糸井嘉男外野手=11日午後、大阪市  阪神の(左から)金本知憲監督、高野栄一球団本部長と契約交渉に臨む、オリックスからFA宣言した糸井嘉男外野手=11日午後、大阪市
 阪神の金本知憲監督が11日、高野栄一球団本部長とともに大阪市内のホテルで、オリックスから国内フリーエージェント(FA)宣言した糸井嘉男外野手(35)と契約交渉し「非の打ちどころのない、どうしても欲しい選手。『チームを優勝させるために、とにかく力になってくれ』と強く伝えた」と熱い思いを口にした。

 糸井が「必要な戦力ということと『初めての恋人』と言ってもらった」と明かしたように、監督の熱意はひとしお。秋季キャンプ中の高知県から駆けつけ「練習を1日休む、それぐらいの思いがあるということ」と誠意を示した。

(11月11日17時30分)

プロ野球(11月11日)