国内外ニュース

愛子さま、ふらつき残る 10、11両日も午後登校

 宮内庁の小田野展丈東宮大夫は11日の記者会見で、皇太子ご夫妻の長女で学習院女子中等科3年の愛子さま(14)が、8日に約1カ月半ぶりに登校したことについて「多少のふらつきが残っており、可能な範囲で登校されているのが現状だ」と説明した。9日は欠席したが、10、11両日は午後だけ登校したという。

 愛子さまは体調不良で9月26日に学校を休み始め、今月8日午後に約1カ月半ぶりに登校した。

 小田野大夫は「8日に登校した際、同級生から温かく迎えられ、お喜びになったと聞いています」と明らかにし、今後は「ご体調、ご体力に合わせ、徐々に復帰していくものと思います」とした。

(11月11日19時16分)

社会(11月11日)