国内外ニュース

錦織「タフな戦いになる」 ATPファイナル初戦へ調整

 ATPツアー・ファイナルに向け調整する錦織圭。奥はマイケル・チャン・コーチ=ロンドン(共同)  ATPツアー・ファイナルに向け調整する錦織圭。奥はマイケル・チャン・コーチ=ロンドン(共同)  ATPツアー・ファイナルに向け、記者会見で意気込みを語る錦織圭=11日、ロンドン(共同)  ATPツアー・ファイナルに向け、記者会見で意気込みを語る錦織圭=11日、ロンドン(共同)
 【ロンドン共同】男子テニスの年間成績上位8人で争われる最終戦、ATPツアー・ファイナル(13日開幕)にシングルスで3年連続出場する世界ランキング5位の錦織圭(日清食品)は11日、ロンドンで記者会見し、同3位のスタン・バブリンカ(スイス)と対戦する14日の1次リーグ初戦に向け「タフな戦いになる。どの相手も強い組に入ったので、しっかり作戦を立てて準備したい」と意気込みを語った。

 会見に先立ち、試合会場で約1時間の練習を実施。マイケル・チャン・コーチが見守る中、初出場で同9位のドミニク・ティエム(オーストリア)と打ち合い、課題に挙げるショットやサーブの調整に余念がなかった。

(11月12日0時01分)

スポーツ(11月12日)