国内外ニュース

スケートJ杯、500mで新浜V 及川は2位

 スピードスケートのジャパンカップ第1戦第2日は12日、北海道帯広市の明治北海道十勝オーバルで行われ、男子500メートルは新浜立也(高崎健康福祉大)が35秒59で優勝し、及川佑(大和ハウス)が2位となった。

 長島圭一郎(リカバリー)は35秒90で5位。加藤条治(日本電産サンキョー)は36秒68で19位に終わった。男子5000メートルは小川拓朗(abcdrug)が6分37秒18で制した。

(11月12日17時50分)

スポーツ(11月12日)