国内外ニュース

「牛っとコメた」弁当優勝 松江、食の縁結び甲子園

 「食の縁結び甲子園全国大会」で優勝した北海道三笠高のチーム=12日、松江市  「食の縁結び甲子園全国大会」で優勝した北海道三笠高のチーム=12日、松江市
 島根県の特産品を使った料理やレシピを競う「食の縁結び甲子園全国大会」が12日、松江市であり、「まごころ弁当~牛っとコメた想い~」を考案した北海道三笠高(北海道三笠市)のチームが優勝した。準優勝は東京都立葛飾ろう学校(葛飾区)と福島県立湯本高(同県いわき市)の2チーム。

 大会のテーマは「地域を元気にするお米を使った縁結びランチ」。

 北海道三笠高の料理は、メインの牛丼をはじめ、島根県産の牛肉や北海道産のタマネギなどをふんだんに使用。リーダーの3年佐々木響一さん(17)は「3人で協力し、調理もプレゼンテーションもうまくできた。最高です」と喜んだ。

(11月12日18時35分)

暮らし・話題(11月12日)