国内外ニュース

兵庫・安国寺、ツツジの紅葉見頃 「一枚の絵画」に

 ライトアップされた安国寺のドウダンツツジ。紅葉が見頃を迎え、住職のシルエットと共に浮かび上がった=12日午後、兵庫県豊岡市  ライトアップされた安国寺のドウダンツツジ。紅葉が見頃を迎え、住職のシルエットと共に浮かび上がった=12日午後、兵庫県豊岡市
 兵庫県豊岡市但東町の安国寺で、紅葉したドウダンツツジがライトアップされている。本堂から眺めると、一枚の絵画のように見え、観光客に人気だ。

 本堂は戸が外され、縦約1・8メートル、横約3・6メートルの枠越しに、裏庭の真っ赤なツツジが一面に広がる。安国寺によると、今年は昨年よりも色づきがよく、12日は朝から3千人以上が訪れた。

 一般公開は20日まで。午前8時~午後7時に開放し、ライトアップは日没から。拝観料は300円で中学生以下は無料。

(11月12日19時31分)

暮らし・話題(11月12日)