国内外ニュース

反トランプデモ4日目、発砲も 初の週末、一部で逮捕者

 ロサンゼルスで行われた反トランプ氏のデモ=12日(ゲッティ=共同)  ロサンゼルスで行われた反トランプ氏のデモ=12日(ゲッティ=共同)
 【ニューヨーク、ロサンゼルス共同】米大統領選で共和党のトランプ氏が勝利して初の週末となった11日夜から12日にかけて、ニューヨークやロサンゼルス、シカゴなど全米主要都市で反トランプ氏のデモがあった。西海岸の一部で逮捕者が出たほか、発砲事件も起きた。

 全米各地のデモはトランプ氏勝利が確実になった9日から続いており、12日で4日目を迎えた。

 ロサンゼルスでは12日、8日の大統領選後で最大規模の約1万人がデモを行い、抗議の声を上げた。高速道路が一部閉鎖され、デモの順路となっている道路では車が走行できず立ち往生するなどした。

(11月13日7時55分)

国際(11月13日)