国内外ニュース

石川遼、67位に後退 米男子ゴルフ第3日

 第3ラウンド、10番でティーショットを放つ石川遼。通算2アンダーで67位=カマレオンGC(共同)  第3ラウンド、10番でティーショットを放つ石川遼。通算2アンダーで67位=カマレオンGC(共同)
 【プラヤデルカルメン(メキシコ)共同】米男子ゴルフのOHLクラシックは12日、メキシコのプラヤデルカルメンのカマレオンGC(パー71)で第3ラウンドが行われ、59位から出た石川遼は3バーディー、3ボギーの71と伸ばせず、通算2アンダーの211で67位に後退した。

 ゲーリー・ウッドランド(米国)が66で回り、通算18アンダーで首位を維持。62の好スコアをマークしたパット・ペレス(米国)が1打差の2位に浮上した。

(11月13日8時29分)

ゴルフ(11月13日)