国内外ニュース

大統領首席補佐官にプリーバス氏 トランプ氏、人事構想加速

 米大統領選で勝利したトランプ氏(左)と大統領首席補佐官への起用が決まったプリーバス氏=9日、米ニューヨーク(ゲッティ=共同)  米大統領選で勝利したトランプ氏(左)と大統領首席補佐官への起用が決まったプリーバス氏=9日、米ニューヨーク(ゲッティ=共同)
 【ワシントン共同】米大統領選で勝利した共和党のトランプ氏は13日、新政権の要となる大統領首席補佐官にプリーバス党全国委員長を起用すると発表した。トランプ氏は来年1月の就任に向けて人事構想を加速。政権を支える閣僚の人選も急ぐ方針だ。

 政治経験のないトランプ氏は、共和党で要職を務めるプリーバス氏を首席補佐官に充て、安定した政権運営を狙う。

 首席補佐官は大統領の右腕としてホワイトハウスで実務を取り仕切る。プリーバス氏はライアン下院議長ら議会指導部と通じており、政策実現に向けて議会との調整役を期待されているとみられる。

(11月14日8時46分)

国際(11月14日)