国内外ニュース

首相「TPP厳しい状況」 APEC合わせ首脳会合

 参院TPP特別委で答弁する安倍首相=14日午前  参院TPP特別委で答弁する安倍首相=14日午前
 安倍晋三首相は14日の参院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会に出席し、米大統領選のトランプ氏勝利でTPP発効が「大変厳しい状況になってきたことは率直に申し上げて認識している」と認めた。ただ「決して終わっていない」とも述べ、引き続き日本が早期発効を主導する考えを強調した。ペルーの首都リマで19日から開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせ、TPP参加国による首脳会合を開催することが決まったことも明らかにした。

 首相は「米国が政権交代期にある今、わが国こそが早期発効を主導しなければならない」と指摘した。

(11月14日14時30分)

経済(11月14日)