国内外ニュース

海外初騎乗の藤田菜七子は7着 競馬の国際女性騎手招待レース

 藤田菜七子  藤田菜七子
 国際女性騎手招待レース、レディース・ワールド・チャンピオンシップ第15戦(最終戦)が13日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ競馬場で行われ、日本中央競馬会(JRA)代表として出場した藤田菜七子はエーエフアルヘイザール(6歳牡馬)に騎乗して15頭中7着だった。

 海外初騎乗を終えた藤田は「悔しいですが、この経験を生かしてJRAでも頑張りたい」と話した。

 藤田はこのシリーズの第13戦(8月・英国)に出場予定だったが、パドックで騎乗馬に振り落とされてレースに参加できなかった。

(11月14日12時20分)

スポーツ(11月14日)