国内外ニュース

日銀総裁、来春の賃上げに期待 米にTPP承認求める

 名古屋市で記者会見し、来年の春闘での賃上げに期待を示した日銀の黒田総裁=14日午後  名古屋市で記者会見し、来年の春闘での賃上げに期待を示した日銀の黒田総裁=14日午後
 日銀の黒田総裁は14日、名古屋市で会見し「企業収益は極めて高水準で、失業率は下がっている。賃金が上昇していく合理的な理由がある」と述べ、来年の春闘での賃上げに強い期待を示した。

 日銀が掲げる2%の物価上昇目標の実現には賃金の改善が必要で、中部経済界との会合でも「物価上昇を前提とした賃金決定などに取り組むことは、日本経済に不可欠な条件だ」と述べ、企業経営者らに賃上げを促していた。

 米国のトランプ次期大統領がTPPからの脱退を表明していることに関しては、実現しなければ「大きなメリットが失われる可能性がある」として、議会承認などの手続きを進めるよう要望した。

(11月14日17時21分)

経済(11月14日)