国内外ニュース

テニス、錦織が初戦白星 今季最終戦、バブリンカに快勝

 シングルス1次リーグA組で、スタン・バブリンカに勝利しガッツポーズする錦織圭=ロンドン(共同)  シングルス1次リーグA組で、スタン・バブリンカに勝利しガッツポーズする錦織圭=ロンドン(共同)
 【ロンドン共同】男子テニスの年間成績上位8人による今季最終戦、ATPツアー・ファイナル第2日は14日、ロンドンで行われ、シングルスの1次リーグA組で世界ランキング5位の錦織圭(日清食品)は同3位のスタン・バブリンカ(スイス)に6―2、6―3で快勝し、白星スタートを切った。

 3年連続出場の錦織は今年の全米オープン覇者で過去2勝4敗の難敵を相手に、序盤からラリー戦で優位に立った。ネットプレーも効果的で、ストレート勝ちした。

 1次リーグは4人ずつ2組に分かれて総当たりで争われ、各組上位2人が準決勝に進出する。

(11月15日0時36分)

スポーツ(11月15日)