国内外ニュース

ハート形のモミジ真っ赤に、京都 SNSで話題

 「嵐山―高雄パークウエイ」の駐車場で、ハート形に見えるモミジの木と記念撮影する観光客=15日午前、京都市  「嵐山―高雄パークウエイ」の駐車場で、ハート形に見えるモミジの木と記念撮影する観光客=15日午前、京都市
 京都市右京区の有料道路「嵐山―高雄パークウエイ」の駐車場で、ハート形のシルエットをしたモミジの木が真っ赤に染まり、見頃を迎えている。昨年の秋から、会員制交流サイト(SNS)への写真投稿などで話題となり、新しい名所となった。11月末ごろまで楽しめるという。

 紅葉の名所の神護寺から徒歩約20分の「高雄大駐車場」に立つ1本のモミジ。赤く色づいた枝葉が左右に広がり、ハートに見える。モミジの前にハート形のベンチが置かれ、近くの展望台には願いを込めてハートの形の土器を投げるコーナーも設けられている。

(11月15日10時25分)

暮らし・話題(11月15日)